介護事務士とは - eラーニングで介護資格取得で未経験から就職へ

介護事務士とは

■介護保険事務士

介護保険制度の発足から、各介護関連施設で特に不足しているのが、介護保険請求事務をこなせる人材。

医療機関及び介護施設の保険収入を管理するこの仕事は、経営に直結する重要なスキルのため、医療機関、介護関係の施設への就職に有利なうえ、すでに現場に勤めている方のステップアップにも最適です。

また、保険制度が理解できるので、実生活にも活用できます。

NTTグループのネットスクールN-Academyでは、ヒューマンアカデミーのe(イー)ラーニング、『たのまな』が受講できます。

ここでの介護事務講座では、添削課題(全5回)が合格基準に達していれば、「介護事務士」の資格が取得できます。

万が一、不合格の場合は、何度でも再提出できますので、ホンキで資格取得を考えている人には安心のシステムです。

さらに今回、アンケートに答えるモニターとして登録すると、受講料金の20%オフでeラーニングの受講ができます。

子育て中のママや、転職を考えていて、なかなか通学出来ない方にはおすすめです。




介護保険請求事務講座[20%割引]


人気の医療事務講座も含まれていますので、モニターとして、以前から気になっていた資格にチャレンジしてみてはいかがですか?




医療事務講座[20%割引]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。