たくさんある介護施設 - eラーニングで介護資格取得で未経験から就職へ

たくさんある介護施設

介護施設と呼ばれるものには、実はいろんな所があるんです。私が先日面接を受けたのは、ディサービス。

ウィキペディアによると、

「高齢者(以下)に対して入浴、食事の提供、機能訓練、介護方法の指導その他の便宜を提供する施設である。対象となる高齢者は、

1. 行政の措置によって通わせる者。(65歳以上の者であって、身体上又は精神上の障害があるために日常生活を営むのに支障がある者が、やむをえない事由により介護保険法に規定する通所介護を利用することが著しく困難であると認められるとき)、
2. 介護保険法その他の政令で利用を認められた者。」

要するに、65歳以上の高齢者で、行政が要介護と認めて、施設に通うことが出来る人。自力では通えないので、送迎が必要になってくるのです。

ディサービスの常勤スタッフに送迎業務が必須なのは、このためなんです。

初めてディサービスを訪れた時、一見すると障害があるようには見えないような、比較的軽度な方が利用しているように思われました。ただ、「身体上又は精神上の障害」とあるので、ちょっと見ただけでは、素人には分からない部分があるのだと思いました。

ちなみに、「特別養護老人ホーム」は、ディサービスとは違って、いつも介護が必要で、自宅でのケアが難しい65歳以上の高齢者が利用するところ。

その他にも、短期、ケアハウスとかいろいろあって、施設ごとにも夜勤を必要とするところがあったりするので、自分のライフスタイルにあった仕事先をみつけるのが大切ですね。
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。